職種・社員紹介

ホーム > 採用情報 > 職種・社員紹介 > オペレーター : 木村 隆太

業務を学び続ける姿勢を崩さない

オペレーター
大きな社会貢献を感じる仕事がここにある!

マルタイは、新幹線が走行している時間帯には線路の線形整正が出来ないので、深夜に作業をしています。そのため、目立たず地味に思うかも知れませんが、とても重要で責任のある仕事です。もし作業をしないと、新幹線の乗り心地が悪くなり、安全を守ることが出来なくなってしまいます。この重要な作業は、終電から始発までと限られた時間内に安全を第一に考えながら品質の良い線路を作り上げる責任のもとで行っています。そんな自分が携わった現場を新幹線が勢いよく通過すると大きな達成感を感じます。また実際に新幹線に乗車してその現場を通過する快感はたまりません。この経験は日本機械保線ならではです。

車×ロードバイク=HAPPY

子供の頃から車が好きで社会人になってから購入しました。昨年の7月に東京転勤になり、関西出身の私の知らない場所がたくさんあります。関東を探索するため暇さえあれば愛車を走らせ出かけています。もちろん運転するのも好きですが車を触ることも好きで少しずつカスタムしています。最近はロードバイクも始めました。会社にロードバイクが趣味の同僚がいて休みの日には一緒に堤防や海岸に走りに行っています。愛車にロードバイクを積んで走りに行くときは仕事のことを忘れて幸せを感じます。

※掲載内容は、取材当時のものです。

木村 隆太
オペレーター : 木村 隆太 平成24年4月入社
先輩社員からのメッセージ

若手社員が活躍している会社なので今がチャンスです。

今会社の中では世代交代が始まっています。そのため若手社員の教育にはとても熱心です。研修制度はもちろん整っていますが、作業の中でもしっかり教育してもらえます。特殊な分野の仕事なので私自身入社前は不安でしたが今ではそんな不安は吹っ飛びました。安心してください。