キャリアプラン紹介

ホーム > 採用情報 > キャリアプラン紹介 > 総務部:辻 裕治

辻 裕治
3年目
本社 経理部にて資産管理業務に従事

会社全体における減価償却費の会計処理、償却資産申告の税務に携わる。

最新の会計基準を理解するため、社外の企業会計や税務に関する講習会に参加する機会が多くあり、得た知識は監査法人による会計監査時の業務に必ず活きてくるので自分の成長を確かめることもできました。講習会以外にも関連書籍を読んだり、簿記の資格を取得したりすることもありました。

6年目
新幹線西部支店 大阪駐在事務所 総務部にて総務・経理業務に従事

栗東事業所の勤務管理や旅費、各種支払・契約業務に携わる。

現場に近い部署へ異動し、栗東事業所の勤務管理に携わったことや職場内での会話から、技術部門に関する知識が身に付きました。電話やメールだけで済まさず、事業所まで足を運び、担当者と顔を合わせて業務を進めること、指示・連絡事項が浸透しているか自分の目で確かめることの大切さを実感しました。また、事業所の設備投資を行う上で、経理部時代に学んだ企業会計や資産管理の知識や経験を活かすことができました。

image
6年目
本社 総務部にて給与計算業務、労働保険及び社会保険申告業務に従事

各種手当の認定、労働保険の年度更新及び健康保険届出業務に携わる。

業務範囲は再び全社的になりましたが、給与計算業務を進める上で大阪駐在事務所時代の勤務管理の知識や経験が業務に活きていますし、給与計算業務の側面から決算業務に携わる上で、経理部時代の企業会計の知識や経験も活きています。また、どんな業務に従事しても、作業の安全や運転事故・労災防止の側面から現場作業への影響を考え、現場を支えることで安全・安定輸送に貢献するという意識を持つことを大切にしています。

image
1日のスケジュール