レール輸送・研磨

支えるチカラ ~1分で分かる日本機械保線~ Flash

支えるチカラ ~1mmにこだわる編~ 動画

誇りと責任(企業理念)

キャリアプラン紹介

業務内容インデックス

軌道検測
ドクターイエロー
ドクター東海
レール探傷車
軌道工事
マルタイ・道床整理車・道床安定作業車
レール輸送・レール削正
レール削正車(スペノ)
ロングレール輸送車
検査・修繕・製作
検査・修繕
製作
保線コンサルタント
技術開発サポート
会社案内ダウンロード

ホーム > 業務内容 > レール輸送・レール削正

image

専用車両による150mレールの輸送や定期的なレール削正を行っています。

東海道新幹線のレールは、製鉄所で製作された150mのレールがJR東海浜松レールセンターに運搬された後、ロングレール輸送車で東海道新幹線(東京~新大阪間)の交換箇所へ運搬し、敷設されます。当社では、ロングレール輸送車による運搬作業を行っています。また、レール削正車(スペノ)によるレール削正も行っています。

 
Scene for Mission

レール削正車(スペノ)

レール削正車(スペノ)

レール削正車(スペノ)は、合計48個のグラインダーが装備されており、レールを削って滑らかにする作業を行います。東海道新幹線(東京~新大阪間)を、年間で1巡するスケジュールで運行しています。

詳細へ

 

ロングレール輸送車

ロングレール輸送車

150mレールを輸送するための専用車両。新しいレールを交換する現場まで運ぶとともに、後日、交換された古いレールをJR東海浜松レールセンターに持ち帰ります。

詳細へ